袋ふくろ…床ゆか

 

突然ですが

丸まって寝てる猫のお腹に顔を突っ込むのが好きです

こもった動物臭い匂いがたまらなく好きです

寒いけど猫のふかふかに癒され、独特の匂いに癒される冬!!!

ああ、まだ冬ではないか

足冷えと手のカサカサでと共に秋がやって来て、やがて冬が来るのです

歳とった〜(´=д=`)

 

さてさて、前置きはこのくらいにして

fukuro01

我が家の最なるヤンガーは猫らしく袋の中で冬を迎えようと待機中です

ペットシーツを補充した後の空いた袋を狙って寝床にする作戦

fukuro02

袋のガサガサ音は嫌いなくせに、ついつい入ってしまうのは猫のさが?

可愛いやつよのう、とほっといたのもつかの間

袋に入ったまま本当にねぐらにするのか、なかなか出て来ずカサカサ音がする…

嫌な予感がすると思ったら予感的中!

袋穴だらけの噛みまくり

いやいや、袋噛むくらいはいいんですよ、食べなければ

問題は、なぜか床まで噛んでること。袋を噛むついでに床(我が家は賃貸のしょぼしょぼクッションフローリング)も噛んでる…

この前も目を離した隙に床を噛んでたのです

fukuro03

学習能力の足りない私

虎龍氏には袋は与えないようにしようと改めて心に誓いました

与えるとすれば紙袋にしよう!

しかし、この家出るとき床傷だらけやん…と焦る。

でもでも、壁紙も床マットも張り替えるよな〜と開き直ってみたり

まだ引っ越す予定など全くないのに考えてしまうのでした

 

 

Comments are closed.

Post Navigation